年間行事情報

日々気づいたあれこれを書いています。

お中元はいつ?意味や由来は?誰に贈る?

  2015/05/30

お中元の時期はいつなのか、とか、誰に贈るのか、など、
ちょっと迷いますよね。
お中元の由来も含めて時期や誰に贈るかをまとめました。

スポンサードリンク

お中元はいつ?

お中元の時期は、地方によって少し異なります。

御中元は、
7月初旬~15日頃までで、それが過ぎると暑中御見舞いになります。

◆関西から西では8月初旬~15日までで、立秋を過ぎると残暑御見舞いとなることが多いです。

お中元の意味や由来は?

そもそも、お中元はなぜ始まったのでしょうか?

スポンサードリンク

その由来は、中国の「中元」(7月15日)と、
日本のお供え物や贈り物の習慣と、
仏教のうらぼんえ(7月15日)とが合わさって
お中元として一般に広まりました。

お中元は誰に贈る?

お中元は誰に贈ればよいのでしょうか?

現在では、結婚されている場合に、
旦那様のご実家、奥様のご実家のご両家に贈ることが多いです。

学校の先生や会社の方などは、受け取ることができない
規則となっていることが多いので、
避けるのが無難でしょう。

会社の上司などの場合は、同僚がどうしているかに
合わせるとよいでしょう。

おわりに

暑いさなかに贈るお中元。
せっかくの機会に感謝の気持ちをこめて
贈りたいと思います。

スポンサードリンク

 - 年中行事 ,

error: Content is protected !!