年間行事情報

日々気づいたあれこれを書いています。

お中元のお礼状は必要?妻が代筆の場合は?取引先へは?

  2015/05/30

お中元のお礼状はどうしていますか?
基本的なマナー、文例をまとめました。

スポンサードリンク

お中元のお礼状は必要?

お中元をいただいたら、2~3日以内には
お礼状を出すとよいでしょう。

たとえ、贈った相手であっても、身内の方でも
お礼状を出のがマナーです。
お礼状はハガキでよいので、なるべく早く出しましょう。

ただ、相手が持参された場合、その時に
お礼を申し上げればよいということもあります。

その場合でも、持参された方が送り主の部下などの場合は、
贈り主宛てにお礼状を出しましょう。

お中元のお礼状を妻が代筆の場合は?

奥様がお礼状を代筆することもよくありますよね。
その場合の書き方としては、差出人の名前の横に
「内」と書き、奥様のお名前を続けます。

○○ ○○(差出人(旦那様)の氏名)
  内 ○○(奥様のお名前)

スポンサードリンク

お中元のお礼状は取引先へは?

会社の取引先同士でお中元を贈る、受け取るということも
多いですよね。

その場合もやはり、ハガキでよいので
なるべく早くお礼状を出しましょう。

文例としては、このような感じです。

株式会社○○
代表取締役
○○○○様

拝啓 盛夏の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、この度は結構なお品をご恵贈いただきまして、
誠にありがとうございました。

弊社は今後も社業に全力を注いでまいりますので、
今後ともご協力とご支援をお願い致します。

末筆ではありますが、貴社のご発展と皆様のご活躍をお祈りし、
略儀ながら書中をもちましてお礼申し上げます。
                     敬具

平成○年○月○日

株式会社○○
代表取締役○○○○
〒○○○ー○○○○
住所 ○○○○○○
TEL ○○-○○○

スポンサードリンク

 - 年中行事 ,

error: Content is protected !!